整うくらし

【体験談】本・CD の宅配買取のネットオフがすごい|丁寧な査定結果に大満足

この記事では、ネットオフの【本&DVD買取コース】を利用した体験談をもとに、宅配買取の流れやメリット・デメリットを紹介していきます。

ご自宅の本棚に、すでに読み終わった本や、長年読まないままになっている本はありませんか?

何度も読み返したい本は手元に置いておくだけで落ち着きますが、何となく棚に置いているだけの本には要注意です。

紙は湿気やにおいを吸い込みやすく、古い紙をためこむことは、風水的にもよくないとされています。

長年放置している本は、気づかないうちに傷んでいっているかもしれません。

以前フリマアプリで、中古本を購入したのですが、見た目はきれいでも、独特のカビ臭さやほこりっぽさを感じて残念な気持ちになったことが…。
すっきりした本棚で、気持ちよく過ごしていきたいね。

とはいえ、大量の読まない本を手放すのは重たくて大変。

そこで、おすすめしたいのがネットオフ宅配買取サービスです。

宅配買取サービスを利用すると、自宅にいながら大量の本を一気に手放すことができます。

買取店まで重い本を運ぶ必要も、フリマアプリで何度も発送する手間もかからないので、手軽に本棚を整理したい人にはぴったのサービスです。

  • 宅配買取の流れ
  • 実際の買取価格
  • 店舗持込との比較など

宅配買取サービスの疑問をこの記事にまとめています。

家にいながら、を手放してお金に変えられる上に、すっきりした空間も手に入れられますよ。

私の場合は、0歳児を家でお世話しながら100点以上のものを手放せたので、とても助けられました。

この記事が、本などの収納で悩む人や宅配買取サービスが気になる人のお役に立てればうれしいです。

ネットオフ宅配買取サービスで売れるものは?

ネットオフ宅配買取サービスには、次の3つのコースが用意されています。

  1. 本&DVD買取コース
  2. もえたく!フィギュア買取コース
  3. ブランド&総合買取コース
今回利用したのは、本&DVD買取コース。
  • DVD・ブルーレイ
  • CD
  • ゲーム

上記の商品が、本&DVD買取コースの買取商品になっています。

  • 合わせて30点から買取可能
  • DVD・ブルーレイ・CD・ゲームソフトのディスク類は3点から買取OK

梱包した商品を自宅まで取りに来てもらえ、値段が付かなかった商品についても処分してもらえるので、家にいながら本やDVDを手放したい人にはぴったりのサービスと言えます。

宅配買取の流れ|ネットオフを実際に利用してみた口コミ

実家の片づけで出てきた本やCDを宅配買取してもらいました。

  • コミック 6点
  • 書籍 83点
  • CD 11点
  • DVD 5点

上記に買取不可だった商品1点を含めて、全部で106点の商品の査定をお願いしました。

ここからは、買取の流れとやってみた感想を合わせて紹介します。

1.買取申込をする

買取申込の流れ

  1. ネットオフ のHPで買取申込をクリック
  2. 必要な段ボール箱の数を選ぶ
  3. 集荷方法を選ぶ(自宅orコンビニ)
  4. 振込口座を登録する

ネットオフでは、無料で宅配用段ボールを6箱まで送ってもらえます

箱の準備が必要ないので、作業もスムーズに行えますよ♪
出典:ネットオフHP

箱のサイズは、底42㎝×31㎝×高さ35㎝。

公式ホームページによると、1箱に約100冊の文庫本が入るとされています。

私は、106点の商品で2箱の段ボールを使いました。

ご自宅に段ボールがある場合は、家にあるものを使うこともできます。

2.売りたいものを梱包する

申し込みから数日で段ボールが届きます。

2箱分が小さくたたまれ、ポストに入っていたのでびっくりしました。
段ボールの用意ができたら、梱包作業スタート!

段ボールに入れるもの

  1. 商品
  2. 商品送付書
  3. 本人確認書類のコピー(初回の方)

商品と一緒に、商品送付書と本人確認書類のコピーを送る必要があります。

商品送付書

ネットオフのホームページで買取申込フォームに記入し、送信が完了すると「商品送付書」をプリントアウトできます。

プリンターがない場合は、手書きでもOKです。

私もA4サイズのコピー用紙に手書きで必要事項だけ記入しました。

本人確認書類のコピー

初めて利用される場合には、本人確認の書類のコピーも必要です。

コピーをとる場合は、商品送付書に貼り付けて一緒に送付しましょう。

画像はアップロード可能なので、プリンターがなくても大丈夫。

スマホで、ちゃちゃっとアップロードできるのは手間いらずで便利でした。

梱包のポイント

商品を傷つけないための梱包のポイントは次の2点。

  • 重いものは底に平積み
  • できるだけスキマをつくらない

スキマがあると、配送時に中で動いて傷つきやすくなってしまいます。

新聞紙や梱包材を使ってスキマを埋めておくと安心ですね。

商品を詰めると、段ボールがけっこう重たくなるので玄関近くで作業するのがおすすめですよ。

3.宅配便が無料で引き取り

ネットオフでは、佐川急便に無料の集荷依頼をすることができます。

申込時に自宅集荷を選択しておけば、印字済みの着払い伝票をもって、自宅まで商品を取りに来てもらえます。

しかも、22時までの申し込みで、翌日には集荷に来てもらえるという驚きのスピード感。

自分のタイミングで一気に片づけを進めることができますよ。

当時0歳児の育児中だったこともあり、重たい荷物を自宅まで取りに来てもらえるのはありがたかったです。

4.査定結果の連絡をもらう

商品の査定が完了すると、メールで査定金額のお知らせが入ります。

本&DVD買取コースの場合、くわしい査定結果や承認は、マイページの「買取状況」か電話で行えます。

査定結果は、105点の買取で2,473円でした。

こちらの値段に、「安っ…!」と感じられた人もいるかもしれませんが、私は大満足の査定結果でした。

というのも、今回買取をお願いしたもののほとんどは10年以上前に購入したり、5年以上実家に置きっぱなしにしたりしていたもの。

正直値段がつかないものが多いのでは…と感じていました。

しかし、ふたを開けてみると買取不可の商品はCD特典の非売品1点のみ。
非売品に値段がつかないことは公式HPにも書かれているので、私のチェック不足でした。

感動したのは、査定結果がめちゃくちゃ丁寧なところ。

  • どの商品がいくらで売れたのか
  • 相場より低いときは減額理由まで
  • 商品によっては高価買取

店舗に持ち込んだとしても、減額理由まで聞くことはできないですよね。

また、当時発売から8か月ほどたっていた「スマホ脳」という新書は、半額以上の500円で買い取ってもらいました。

1つずつしっかり査定してもらえるので、安心してお願いできますよ。

5.OKなら口座振り込みで買取完了!

査定内容を承認すると、指定の口座に買取金額が入金され、取引完了です。

査定結果に納得できない場合には全商品を返送してもらえますが、「本&DVD買取コース」の送料は自己負担となるのでご注意くださいね。 

家から一歩も出ずに、たくさんの本を手放せてすっきりしました。
気軽に大量の本やDVDを手放したい人には、ネットオフはとても便利なサービスだよ!

ネットオフ宅配買取サービスのメリット

実際に利用してみて感じたメリットは次の7つです。

メリット

  • 重たい荷物を運ぶ必要なし。
  • 梱包用段ボール、配送料すべて無料。
  • 大量の本やDVDを自宅にいながら手放せる。
  • 本人確認書類はアップロードで手軽に送れる。
  • 店舗での待ち時間がなく、スムーズに取引できる。
  • 査定結果を1点ずつ教えてもらえる。
  • 商品によっては高価買取が可能。
  • お得なキャンペーンで買取価格アップ。

宅配買取では、配送業者さんに商品をお願いすることができる分、重いものを運んだり、店頭で査定を待ったりする必要がありません。

実際に店舗に持ち込んだときには、重い荷物を運んだうえ、その場で1時間以上待つことになったことも…。

並行して他の片づけを進めていたり、小さいお子さんがいたりすると、その時間ももったいなく感じますよね。

ネットオフの宅配買取なら、買取申込と梱包作業だけなので手間いらず

自宅にいながら取引を進められるのは大きな魅力です。

ネットオフ宅配買取サービスのデメリット

ネットオフは、複数の宅配買取サービスを利用した中でも、査定の丁寧さ、対応の早さなど、満足度の高いサービスであることは間違いありません

しかし、店舗への持ち込みと比べると次の2点はデメリットだと言えます。

デメリット

  • 取引の開始から終了まで日数がかかる。
  • 買取価格は、やや低め。

集荷・査定・入金の流れはとてもスムーズでしたが、郵送を中心とした取引なので、完了までにはどうしても数日かかってしまいます。

また、同時期にブックオフに書籍やCD52点を持ち込んだの買取金額は2,215円。

ブックオフネットオフ
52点106点
2,215円2,473円

商品の内容が異なるので数字だけで比べられるものではありませんが、宅配買取の方が買取価格はつきにくい傾向にあるようです。

とはいえ、大量の商品を運ぶ労力、店舗への移動時間、査定の待ち時間がいらないことを考えると、宅配買取サービスの買取価格にも納得できます。

その日のうちに、少しでも高く買い取ってほしいという人は、ご自身で持ち込みやメルカリなどの利用がいいかもしれませんね。

まとめ:ネットオフなら丁寧な査定で、自宅から簡単に本を手放せる♪

この記事では、ネットオフの宅配買取サービスを利用した体験段から、宅配買取の流れやメリット・デメリットを紹介しました。

これまでものを手放すために複数の宅配買取サービスを利用してきた私ですが、その中でもネットオフの宅配買取サービスの査定はダントツで丁寧でした。

手放すものとは言え、思い入れのあるものが含まれていることもありますよね。

商品1点ずつの査定に減額理由まで伝えてもらえ、信頼できるサービスだと感じました。

  • 大量の本やDVDを手放したい
  • 運ぶのは大変だけど、まとめるぐらいならできそう
  • 家にいながら片づけを進めたい
  • 手放すなら少しでもお金に換えたい

こんな思いをもっている人に、ネットオフの宅配買取サービスはおすすめですよ。

本棚をすっきりさせて、空間と心のゆとりを手に入れましょう♪

-整うくらし
-