ベビーランドでスケールをレンタルした体験談|利用した感想や注意点を紹介

ベビーベッド、ベビーカーなど、出産準備として赤ちゃんのために用意するものはたくさんあります。

赤ちゃんのお世話がやりやすくなるアイテムも多い一方で、すべてを購入しようとすると費用がかさんでしまいますよね。

また、使う時期が限られていたり、その子に合わなかったりと、赤ちゃんによっては使わないままになるアイテムが出てくることも。

せっかく購入したのに使わないという状況はツライ…。

そんなときに、便利なのがベビー用品のレンタルサービス。

レンタルサービスを利用することで、購入より安い値段でベビー用品を使うことができます。

私は、授乳が安定するまでの1か月間、ベビースケール(赤ちゃん用の体重計)をレンタルしました。

この記事では、ベビーランドでスケールをレンタルした手順や感想、注意点についてまとめています。

これから、ベビー用品のレンタルを考えている人の参考になればうれしいです。

目次

ベビーランド申込から返却の流れ

  • 自宅で受取・返却ができるか
  • 使いたい商品があるか
  • 手ごろな価格かどうか

この3つのポイントでレンタル会社を探していたときに見つけたのがベビーランド

ギリギリの時期での申込でしたが、迅速に対応してもらい、注文から2日後には商品を使用し始めることができました。

ここでは、申込から返却までの実際の流れを紹介します。

使いたいベビー用品を選んで申し込む

STEP
商品を選択する

まずは、ベビーランドのサイトから使いたい商品を選びましょう。

商品を選ぶと、次の情報を入力するフォームがあります。

  • 使用期間
  • 電話番号 2つ
  • 住んでいる地域

上記の3つを入力して「カートに入れる」をクリックします。

STEP
個人情報を入力する
  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

これらの情報を入力して「次へ」のボタンをクリック。

STEP
内容を確認して、支払方法を選ぶ

欠品の状況やレンタルの価格、配送情報などを確認する画面が出てきます。

内容がよければ、下記の情報を入力して申し込みは完了です。

  • お届け日
  • 支払方法(全8種類)

私の場合、ベビースケールのレンタル申し込みをしてすぐに、ベビーランドさんから電話とメールの連絡をいただきました。

希望日ギリギリの申込だったので、申し込んだ商品は在庫切れですぐに利用できなかったようです。

電話に気づかなかったので、メールが入っていました。

内容は、希望の商品の在庫がないので、別の商品で対応可能かとのこと。

結果的には、注文した商品とは別のものをレンタルすることになったのですが、同じ機能のものを希望日に間に合うように手配してもらえたのはありがたかったです。

届いた商品を組み立てて使う

注文から3日後、希望日どおりにベビースケールが到着。組み立てて、その日から早速利用を始めました♪

段ボールの中には、商品以外にも次のようなものが入っていました。

  • 取扱説明書
  • レンタル契約書
  • 返却用のビニール袋

レンタル契約書には返却や延長の方法、注意事項が書かれているので、最初に目を通しておくと安心です。

  • 梱包用素材(ぷちぷち)
  • 外側の段ボール
  • 返却用のビニール袋

上記のものは、返却のときに使うので必ず保管しておいてくださいね。

段ボールを包んでいた外側のビニール袋は処分してOKでしたよ。

返却する商品を梱包して配送業者さんへ

レンタルした商品は、集荷サービスを利用して自宅から返却できたのも便利でした。

STEP
ベビーランドに返却か延長を伝える

契約書に書かれているレンタル終了日の1週間前までに返却か延長かの連絡をします。

契約書に、回収依頼ページ・延長申込ページのQRコードが設置されていて便利でした♪

指定できるのは、2営業日以降の日付けで、日曜日・祝日は集荷依頼はできないのでお気をつけくださいね。

STEP
商品を梱包して段ボールに入れる

商品の集荷日が決まったら、商品を梱包していきます。

受け取ったときの状態に戻すように梱包すればOKです。

スケールの場合は、アダプター、赤ちゃんが乗る台、体重計本体がそれぞれ梱包されていたので、もとのプチプチで包んでいきました。

梱包が終わったら、重い部品・大きい部品から段ボールに入れていきましょう。

STEP
段ボールをビニール袋に入れる

最後に、商品と段ボールを保護するために、段ボールをビニール袋に入れていきます。

送り状はビニール袋の上から貼るので、しっかり封をして大丈夫です。

STEP
配送業者さんへ商品を引き渡す

指定日に西濃運輸さんが自宅まで集荷に来られました。

ベビーランドさんで回収手配をしてもらっているので、送り状に記入する必要はありません。

集荷の時間帯は選ぶことができず、都合が悪い場合は玄関先に置いておくことも可能だそうです。

安全面が気になりますが、指定日が忙しい人にとってはありがたいですね。

返却後は特に何の連絡もなく、配達業者に渡したところで契約終了という流れでしたよ。

ベビー用品をレンタルしてよかったこと

初めての配達型のレンタル商品の利用だったのですが、たくさんのメリットがあり、借りてよかったと思えました。

ベビー用品をレンタルして感じたメリットは次のとおり。

  • 購入より安く商品を利用できる
  • レンタル期間中、いつでも使える
  • 使用後の収納や処分の必要がない
  • 自宅で受取・返却できる

コストパフォーマンスが高い

何より推したいのは、購入より安く、手ごろな値段で商品の機能を試せるというコストパフォーマンスの高さ

買わなくてもいいなと思っていたベビースケールですが、自宅にあると気になるときにすぐに使えてとても便利!

赤ちゃんの授乳量がわかるので、「ちゃんと飲めているのかな。」と不安になることなく、精神的にもゆとりをもってお世話ができました。

また、飲めているとわかると、上の子のときに通っていた母乳外来にも行く必要がなかったのも嬉しかったです。

商品の機能を利用することで、その他の支出も抑えることができました。

気軽に商品を試せる

  • 購入までには至らないけれど、あると便利なもの
  • 使用する期間が限られているもの

このような商品を気軽に試せるところも、レンタルサービスの魅力です。

購入となると、使わないときの収納場所や手放し方も考える必要がありますが、レンタルなら返却するだけなので簡単。

使いたいときだけ利用して返却できるので、ものを増やさずにすっきり過ごせるのも嬉しいところです。

自宅で簡単に受取・返却

ベビーランドでは、受取・返却ともに自宅で済ませることができました。

いくつかサービスを検討したのですが、返却は持込という店舗もあったので、これから利用を考えている方は要チェックです。

まだまだ赤ちゃんが小さいうちは外出もしにくいので、家にいながら返却できるのは便利でしたよ。

残念なところと注意点を紹介

自宅にいながら、手ごろな価格で商品を利用できるベビーランドのレンタルサービスですが、次のような点は注意が必要だと感じました。

デメリットが気にならないという方は、レンタルサービスおすすめです!

  • 希望の商品が選べないこともある
  • レンタル期間中、段ボールの収納が必要
  • 集荷日によっては契約終了日まで使えない
  • 集荷の時間を選べない

希望の商品が選べないことがある

レンタルの希望日のタイミングによっては、希望の商品を選べないことがあります。

私は希望していたベビースケールの在庫がなく、代替品をレンタルしました。

けっこう使用感もある…

その場合は、申し込みからすぐにベビーランドさんから連絡をいただき、注文をキャンセルするか、代替品を使用するかを選ぶことができました。

希望していた商品は、デザインも好みだったのですが、機能だけでも使えたらいいかなと思い、代替品を使用することに。

希望の商品がなかったのは残念だったけど、すぐに他の商品を提案してもらったのはありがたかったです。

期間中、段ボールを収納する場所が必要

ベビーランドでは、梱包用の段ボールを再利用しているため、返却時まで段ボールを置いておくスペースが必要になります。

大きいものだと収納スペースの一部ががつぶれてしまいますね。

また、再利用している段ボールの見た目は、きれいとは言いにくい状態。

私は、あまり気にならないので納戸に置いていましたが、収納スペースや衛生面が気になるという方にはおすすめできないと感じました。

集荷日によっては最終日まで使えないことも

ベビーレンタルでは、西濃運輸の集荷サービスで、自宅で商品を回収してもらえます。

ただし、日曜・祝日は集荷できません

契約の最終日のタイミングによっては、集荷日が早まり、レンタル期間が数日短くなることもあります。

また、集荷の時間帯は選べません

不在の場合は、玄関に置いての引き渡しも可能と言われましたが、安全面・衛生面を考えると、自宅にいるときに回収してもらうのが安心できる気がしています。

終了日に数日の誤差があるとはいえ、自宅まで送料無料で回収してくれるのは便利なサービスでした。

まとめ:レンタル商品も利用しながら赤ちゃんを迎えよう

この記事では、ベビーランドでスケールをレンタルした手順や感想、注意点についてまとめました。

手ごろな値段で、使いたい商品をレンタルできるのでとても便利なサービスでした。

私がレンタルした商品は使用感こそあるものの、清潔な状態で届き、レンタル期間中大活躍しましたよ。

  • コスパよくベビー用品を利用したい
  • 期間限定で使いたいベビー用品がある
  • 購入前にベビー用品を試してみたい
  • ものを増やしたくない

このような人にはおすすめのサービスです。

次の3つは、私がレンタルサービスを探すときに検討したところです。

いろいろなサービスがあるので、気になる方は、条件に合った商品があるかどうかチェックされてみてくださいね。

ちなみに、ベビーランドかしてネッとはベビー用品専門、いろいろレンタルは時短家電やカメラなどもレンタルできます。

赤ちゃんの誕生に合わせて用意したいベビー用品や便利アイテム、レンタルも利用しながら赤ちゃんと過ごす準備を進めてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ゆとりのある人になるのが目標。
頭に乗っているのは、ゆトリさんです。

コメント

コメントする

目次